倉敷の進学塾なら中学生・高校生の受験をサポートする誠泉塾~進学塾を選ぶポイントは評判?授業形式?~

受験を控えている中学生や高校生にとって、進学塾の選択はとても重要です。従来の一斉指導の集団授業形式に加え、個別指導、インターネットのストリーミング配信を利用した映像授業、さらには自習管理型の進学塾まであります。ここまで選択肢が増えれば、何を選択すべきか迷ってしまいますよね。

そこで、倉敷市・総社市で進学塾9校舎を展開する誠泉塾が、進学塾を選ぶ際に押さえておきたいポイントをご紹介いたします。

進学塾を選ぶ際に注目されがちなポイント

チェックリスト

一般的には、下記のポイントを見て進学塾を決めている方が多いです。

  • 家や学校からの通いやすさ
  • 月謝の安さ
  • 授業形式(個別指導・集団授業形式など)
  • これまでの合格実績
  • 友達が通っているか否か
  • 実際に通っている塾生またはその保護者からの評判

家や学校から近くて仲の良い友達が通っている進学塾であれば、通いやすくて長く続けられるかもしれません。また、保護者の視点で考えた場合は、月謝や合格実績、評判などが気になるのもわかります。

上記は進学塾を選ぶ際につい注目してしまうポイントではありますが、誠泉塾が注目していただきたいポイントはこの中にはありません。詳しくは次の項目でご説明いたします。

これからの進学塾を選ぶポイント 今後はwhatからwhoへ!

昨今、受験という人生の大一番を間近に控えている子たちは、「誰が教えてくれるのか」ということに重きを置いている傾向があります。

その理由の一つとして、同じ内容の授業を受けても、教える人によって生徒の理解度に差が出るという点が挙げられます。要するに、勉強を教わるのであれば授業がよりわかりやすい先生に教わったほうが学力アップに繋がりやすいと考えているのです。一見、当たり前のようなことと思われるかもしれませんが、塾を選ぶ際はあまり気にしていなかったという方も多いのではないでしょうか?

どんな種類のサービスがあっても、結局、「塾の商品は先生」なのです。実際、全国的に有名な進学塾では、教えるのが上手いと評判の教師の下にたくさんの生徒が集まっています。

受験生に限らず、児童、生徒は学習において「大切でない時期など存在しません」。各科目、その地域でナンバーワンの先生に見てもらうべきだと考えています。

これから進学塾を探す中学生や高校生の皆さんは、ぜひ「先生」に注目しながら選んでみてください。

倉敷の進学塾なら先生のスキルアップにも力を入れている誠泉塾

チョークと黒板と指人形

誠泉塾では、日々現場の教師を鍛える、磨くことを意識して行動しています。つまり、先生たちもスキルアップのために勉強しているのです。

ぜひ一度、倉敷市・総社市(倉敷学区)に9校舎展開する誠泉塾自慢の先生の体験授業を受けてみてください。一度の授業だけで多くのお子さまが「授業が楽しかった。勉強のやる気が出た!」という変化を口にします。公表しております合格実績は全て倉敷学区の中学校・高校に通う誠泉塾生が残したものです。

少子化が顕著となっている今日、倉敷市・総社市の倉敷学区だけで実績を伸ばせているのも、誠泉塾の「教師力」の高さを証明していると思います。安心してお子さまをお預けください!

倉敷で進学塾をお探しの方は誠泉塾へ

会社名 ㈱誠泉エデュケーショナルリフォームズ
事業所名 誠泉塾
設立 2004年4月(創業2003年10月)
代表者 代表取締役 古谷 誠
本社住所 〒713-8102 岡山県倉敷市玉島1598-1
電話 086-522-2411
FAX 086-522-0051
受付専用 0120-66-4119
URL https://www.seisenjuku.com
従業員数 49名(2017年12月現在)
資本金 300万円
決算期 年1回(3月)
事業内容 学習塾・英会話教室等の経営および関連各事業の企画・開発・運営
主要取引先銀行 広島銀行・玉島信用金庫・中国銀行
事業所数 倉敷市内に9校舎

お問合せ
お電話